レディー

著作権フリー音楽の恩恵を得る|購買意欲を高める術が盛り沢山

サイトの利便性を高める

パソコン

ネット通販に欠かせない

近年では、インターネットの通販サイトで買い物をするのはごく当たり前の習慣となっていますが、注文の際に必ず求められるのが、個人情報の入力です。住所や氏名、電話番号などのほかクレジットカード情報などをもれなく入力・送信することで初めて取引が円滑に終了します。この時、利用者が意外と気にするのが入力フォームの使い勝手です。どこに何を入力するのかが分かりにくかったり、誤入力でエラーになった際のやり直しが面倒だったりすると、売上が思うように伸びないことがあります。というのもネット通販は実店舗と違い、利用者が買い物の途中で離脱しやすいという特徴があるからです。そのためサイト管理者は、商品の品揃えと同じくらい入力フォームのデザインや動作に気を配る必要があります。

ユーザーを離脱させない

入力フォームの入力環境を整備することを、EFO(Enrty Form Optimization)といいます。EFOはフォームのデザイン、入力項目の数と内容、動作方法などを見直し、ユーザーができるだけストレスを感じずに入力できるよう最適化することをいいます。EFOについては現在、多くのWebコンサルティング業者から専門的なサービスが提供されており、人気を集めています。先に挙げた通販サイトはもちろん、各種の会員登録、アンケート調査、果ては就職希望者のエントリーに至るまで、入力フォームを利用した情報収集はさまざまな分野で普及しています。EFOによって入力しやすいフォームを整備することは、各サイトにおけるユーザーの参加率を上昇させることにつながります。